痛みを和らげる治療

インプラント治療の痛みが不安な方へ

歯の治療は「痛い」「怖い」というイメージを持つ方が多いですが、さらに手術となると躊躇してしまう方もいらっしゃると思います。ライオンインプラントセンターではインプラントの手術の際に麻酔を使用して、患者さまの「痛み」や「不安」を少しでも軽減できるように対応しております。また、手術後の痛みにつきましてもお薬を処方しますので、安心して治療に臨めます。

当院の痛みを和らげる治療(静脈内鎮静法について)

一般的に、インプラントの治療では「局所麻酔」が使用されますが、当医院では「静脈内鎮静法」も併せて取り入れております。

この方法により、うたた寝をしているような状態でリラックスして治療を受けることができますので、痛みによる恐怖やストレスを感じることもなく精神的な負担がありません。

麻酔専門の歯科医師(歯科麻酔学会認定医)が常勤としておりますので、手術の際も患者さまの状態に合わせた麻酔の投与と全身の管理を行なえます。

脈拍や血圧、心電図、呼吸などの全身状態を確認できる、最新の生体情報モニターも備えておりますので、高齢の患者さまの治療も安全に行なうことができます。

こんな方にお勧めです

  • ゆったりとした気分で快適な治療を受けたい方
  • とにかく手術に恐怖心があり心配な方
  • 持病のために手術に不安がある方
  • 多くのインプラントを一度に埋め込む方
  • 嘔吐反射が強く、口に器具を入れるのが苦手な方

患者さまによっては、静脈内鎮静法を行なうのが難しいこともありますので、麻酔担当医が事前にしっかりとお身体の状態を確認いたします。

静脈内鎮静法の流れ

静脈内鎮静法は、腕の静脈から鎮静剤を点滴で注入します。完全に意識がなくなるわけではなく、不安や緊張が和らぎ痛みを感じにくくなります。

事前に問診を行ない、患者さまに適切な処置を検討します。お身体や持病のことなど、気になることは何でもご相談下さい。

↓

手術当日、心拍数や血圧を計るモニター類を装着します。

↓

腕または手の静脈に注射をして、鎮静剤の点滴のための準備をします。

↓

患者さまの様子を見ながら少しずつ鎮静剤を投与します。患者さまは気持ちが楽になり、中には眠ってしまう方もいます。
(お薬の効果は患者さまによって変わります。)

↓

不安や緊張がとれていると確認できましたら、インプラント治療を開始します。手術中は、患者さまの全身状態を管理しています。

↓

インプラント手術の終わる時間に合わせて起きていただけるように、鎮静剤の注入を終えます。

↓

手術終了後、ふらつきがなくなり気分が回復するまでお休み下さい。担当医が患者さまの回復状態を確認後、ご帰宅いただけます。

静脈内鎮静法を行う際の主な機器

オムロンコーリン生体情報モニタ
手術中の患者さまの全身状態をモニターできる機器です。血圧や心拍数、血液中の酸素飽和濃度、心電図を計ります。酸素飽和濃度をリアルタイムで監視することで、呼吸の状態も分かります。
テルフュージョンRシリンジポンプ
麻酔のための鎮静剤を、継続的に注入するための機器です。従来の機器より、より安全で正確に注入することが可能です。
AED:自動体外式除細動器
AED(Automated External Defibrillator)は心停止の際に、心臓に電気ショックを与えることで回復させるための装置です。手術中に限らず、心停止は突然起きる可能性がありますので、いつでも対応できるように備えています。

インプラント治療の“無料”「相談会」「カウンセリング」実施中。当院では相談会・カウンセリング時の「CT検査」も無料です。

ライオンインプラントではインプラント治療をお考えの方向けに、安心して治療を受けて頂くため、相談会およびカウンセリングを行っています。
お気軽にお申し込みください。

インプラント治療の無料相談会、カウンセリングのお申込みはこちら

ファイナルレストレーション装着後の口腔周囲筋ケア

光機能化インプラント

インプラントネット 患者様の声

<町田><海老名>医院情報

医院情報<町田>

東京都町田市森野1-1-21

マップ

»大きい地図を見る

<町田>042-720-8811

受付時間はこちら

医院情報<海老名>

神奈川県海老名市勝瀬140-3

マップ

»大きい地図を見る

<海老名>046-232-8811

受付時間はこちら

メールフォームによるお問合わせはこちら


アクセスの利便性も良いため、海老名、町田以外にも、神奈川,東京,世田谷からの患者様にもご来院いただいております。

インプラントをお考えなら、当院に是非一度ご相談ください。