オールオン4

インプラント治療オールオン4(all-on-4)とは

総入れ歯の方や上顎もしくは下顎に全く歯がない方に最適の治療法がオールオン4です。
片顎に4本のインプラントを埋め込むことで12本の歯を支えることがでます。その日のうちに仮歯が入るので、患者さまの負担もとても軽くなります。

従来は、失った歯の数が多いほどたくさんのインプラント本数が必要だったため、患者さまに身体的、経済的に大きな負担となっていました。これに対してオールオン4は、4本という最小限の本数での治療が可能になります。

オールオン4のメリット

オールオン4のメリット

  • その日から、自分の歯のような食事を楽しむことができる
  • 治療回数、治療期間が減り、身体的な負担が軽くなる
  • 少ない本数での治療のため、料金を抑えることができる

オールオン4の症例

症例1

治療前
下顎に歯が一本もない状態の患者さまです。
症例1-1
症例1-2 症例1-3 症例1-4
症例1-5
インプラントのガイドを付ける
事前に適切なインプラントの位置をシミュレーションし、患者さまごとにガイドを作成します。このガイドにより、短時間に適切な治療を行なうことができます。
インプラントのガイドを付ける
インプラントの埋め込み
ガイドに沿って、インプラントを埋め込みます。(左写真:下顎を上から撮影、右写真:下顎を前から撮影)
インプラントの埋め込み01 インプラントの埋め込み02
手術開始から2時間
開始から約2時間で手術は終わりました。手術後は固定式の仮の義歯を装着できますので、その日のうちから美味しく食事をすることができます。
症例1-1
症例1-2 症例1-3 症例1-4
症例1-5

症例2

治療前
上顎に1本歯が残っている患者さまです。この1本の歯もぐらぐらしています。
症例1-1
症例1-2 症例1-3 症例1-4
症例1-5
手術開始から3時間後
開始から3時間で、固定式の仮の義歯を入れることができました。
手術開始から3時間後01 → 手術開始から3時間後02
レントゲン01 → レントゲン02
この患者さまは上顎の骨の厚み(右下の写真の白と青の線の間)が、一番少ない所で3mmぐらいでした。その部分を避け、インプラントを傾斜させることでうまく固定させることができました。傾斜が難しい場合には、骨の厚みを増やす治療を行なうことができます。その場合は、歯が入るまでに半年以上かかることがあります。

骨の状態がいい症例

骨の状態がいい患者さまは、多数のインプラントを埋め込み、すぐに固定式の仮の義歯を入れることが可能です。

骨の状態がいい症例01
手術前
→ 骨の状態がいい症例02
手術中
→ 骨の状態がいい症例03
1年後

オールオン4の価格

インプラントの本数を抑え、治療時間の短縮にもつながるオールオン4は、費用を大幅に抑えることができます。

オールオン4の料金:200万円(税別) ※静脈内鎮静法による麻酔込

患者さまによって、必要な骨の量が足りない際には、骨を作るための骨造成の費用が加わります。

インプラント治療の“無料”「相談会」「カウンセリング」実施中。当院では相談会・カウンセリング時の「CT検査」も無料です。

ライオンインプラントではインプラント治療をお考えの方向けに、安心して治療を受けて頂くため、相談会およびカウンセリングを行っています。
お気軽にお申し込みください。

インプラント治療の無料相談会、カウンセリングのお申込みはこちら

ファイナルレストレーション装着後の口腔周囲筋ケア

光機能化インプラント

インプラントネット 患者様の声

<町田><海老名>医院情報

医院情報<町田>

東京都町田市森野1-1-21

マップ

»大きい地図を見る

<町田>042-720-8811

受付時間はこちら

医院情報<海老名>

神奈川県海老名市勝瀬140-3

マップ

»大きい地図を見る

<海老名>046-232-8811

受付時間はこちら

メールフォームによるお問合わせはこちら


アクセスの利便性も良いため、海老名、町田以外にも、神奈川,東京,世田谷からの患者様にもご来院いただいております。

インプラントをお考えなら、当院に是非一度ご相談ください。